アクセスカウンター

村松の晴嵐

東海村村松 村松虚空蔵尊のすぐ裏の階段を上る中腹に3重の塔と2重の塔があり更に階段を上る開けた場所があり 北側の松林の中にあります。虚空蔵尊前の食堂を営む方に教えてもらったところ40~50年前までは、松の木が小 さく海岸までよく見えていたそうです。今は見えません 碑は青黒色の自然石に古代文字で刻まれています。
石碑の大きさは、 丸い形の、幅は約1m 高さ約1m 厚さ約0.3mです。

画像をクリックで拡大! 戻すときはブラウザの 戻る で戻して下さい。
村松の晴嵐の碑 立て札 村松の晴嵐 詩 和歌
立て札 村松虚空蔵尊
虚空蔵尊奥の院

次は水門の帰帆へ
水戸八景地図に戻る    水戸八景に戻る